●額

Img_b2108e00c2c0ea1eef1d55ceea51c904
Img_0cacba6056e8f562a959e23e082e848f
Img_63239eb1010d8dee78dac63e6adf4f31
作品に合わせた額のオーダーも承ります。
フレームの幅、色などもご希望に合わせて作ります。写真の額には、ガラスが入っています。
写真は、染色家の梅田盾子さんの作品です。

 (Click!) 

●木の額

Img_9f9bbdf7eed880626b48dcf8cd1a8f58
Img_cf811554f18101d12979ade42ae98fc5
ウォールナットの一枚板をくり貫いて作った額です。
はじめ壁に掛けていましたが、お客様のご希望により、チョウバンをつけて屏風のようにしました。
額の中の絵は、荒木ひろ子さんの水彩画です。

●陶板の額 1

Img_79a512d9be816d2ffe7971750307456c
Img_2ce36df407098eaaca267c0748302a95
Img_4b1f4728002871c9c5decbc1c8816b48
山口県岩国市の陶芸家、大石明美さんの作品です。
篆刻家 笹倉 凌石(ささくら りょうせき)氏の書によるものです。
陶板に合わせての額装をご依頼いただきました。

我忘吾     ・・・我忘吾 悟無我     我、吾を忘れて無我を悟る (荘子)
            自分を忘れるくらい思索にひたる。無念無想の境地。
素材:タモ

●陶板の額 2

Img_fef8b9049db7fccc33672e40bd74e76d
Img_21bff6059c0347f580bc015ad6cabfe0
Img_fe06f3e433d18c89cc010ec06fe157b1
徳不孤    ・・・徳不孤 必有隣 (論語)    徳は孤ならず、必ず隣有り
           真に徳があれば、必ず人は理解され、その徳を慕い人が
           集まってくる。意志堅固に道を求め続け、学において究め
           続けていれば、身に光は備わり、おのずから理解者は現れる。
素材:メイプル

●取っ手

Img_feb05924d244b24783ee5387c00e370e
取り付け前
Img_a722add582c9ddaabdf9ffbb46392d76
取り付け後
Img_8492f729358e0cc789ed9b95a146ccac
素材:ウォールナット材
以前の取っ手は、おおきく出っ張り、腰骨にあたって痛かったそうです。
出っ張りを少なく抑えて、以前の取り付け跡の穴を隠すようにデザインしてます。